【記事】名古屋市立豊田保育園 地域貢献

1月28日(火)に名古屋市立豊田保育園にて

弊社社員、山田翔平藤井一也髙木敏男吉田大、喜多かおりによる防災体験・手形プレート作成授業が行われました

手形プレートの作成

園児・先生も含め90名の方々に手形を入れ込みました

屋外では土のう制作をみんなで行い、砂場に設営を行いました

 

ヤマダインフラテクノスは今後、名古屋市立豊田保育園 周辺の23号道徳高架橋下り修繕工事を行います。

この付近は海抜が低く山崎川にも近いため、洪水や河川の氾濫など地域の防災意識を高める目的で将来起こりうる災害に対し、先生や園児に土のう作り体験を通じて経験をしていただきました。

また絵の具で塗料に触れることにより「こんなお仕事があるんだ」と知って頂き、土木業界に関心を持っていただけたと思います。