令和元年度土木学会賞の授賞

この度、ヤマダインフラテクノス株式会社は、

一般社団法人日本鋼構造物循環式ブラスト技術協会、

循環式エコクリーンブラスト研究会、山田健太郎氏(名古屋大学),木下幸治氏(岐阜大学)の連名により

土木技術・システムを開発・運用し、環境の保全・創造に貢献した画期的なプロジェクトとして

令和元年度土木学会環境賞を受賞いたしました。

 

土木学会ホームページで公表されていますので、ご確認ください。

http://www.jsce.or.jp/prize/prize_list/p2019.shtml

 

循環式エコクリーンブラスト工法及びエコクリーンハイブリッド工法に

新たな勲章が増え、誇りと自信をもって仕事を進めてまいります。